旅するニャメロ

shiorama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 24日

アサリ料理

1日目、ゆず胡椒を入れてピリっと和風に
c0103103_2337924.jpg

2日目、ポルトガル料理のアレンテージョ風豚とアサリ炒め
パクチーとレモンを振りかけて。豚とアサリの相性は抜群です
c0103103_23374523.jpg


3日目、サーモンとキノコとアサリのレンジ蒸し
パセリが萎れてたので、パクチーとレモンがまた登場
c0103103_2338179.jpg

強迫観念にかられたように毎日アサリを食べました(汗)
しばらくは食べなくてもいいかな〜
アサリの効能
あさりの旨み成分である「タウリン」は血液中のコレステロールを低下させ、肝臓における解毒機能の向上などの効能があり、動脈硬化の予防に有効とされています。また、あさりの旬は春先で、この時期にはさらにタウリンの量が増大します。
また、ビタミンB12も豊富で、含有量は100gにつき52.4μgと非常に豊富です。ビタミンB12は赤いビタミンといわれ赤血球の生成や中枢神経の維持、脂肪の代謝などに影響を与えます。
(食育.netより)

by shiorama | 2010-07-24 21:07 | その他


<< 朝の上海散歩      アサリのその後 >>