旅するニャメロ

shiorama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 12日

旧フランス租界を散歩

テクテクと旧フランス租界の桃江路まで歩きました
緑が多くて大使館が多く集まり代官山を彷彿とさせる通りです
c0103103_18361622.jpg


c0103103_18364310.jpg

アイリッシュパブです。広い!立派!ハバナのクラブみたい
c0103103_1837444.jpg

ここだけでなく、どの通りもプラタナスの街路樹がうっそうと茂っています
c0103103_18523050.jpg


上海租界(シャンハイそかい)は1842年の南京条約により開港した上海に設定された租界。
当初、イギリス、アメリカ合衆国、フランスがそれぞれ租界を設定し、後に英米列強の租界を
まとめた共同租界とフランスのフランス租界に再編された。上海租界はこれらの租界の総称。(wikipediaより抜粋)

by shiorama | 2010-08-12 18:54 | 中華人民共和国/上海


<< 旧フランス租界散歩2      朝の上海散歩 >>